アズキナシ
                                            植物名一覧  もくじ  一覧    
 バラ科  ナナカマド属
漢字  小豆梨 種類  落葉高木
花期  5~6月 果実  ナシ状果
分布  北海道、本州、四国、九州 別名  ハカリメ
乾燥した尾根や斜面で見る。乾燥的な気候の神戸付近では多く見る木である。高さ15mほどになる落葉古木。樹皮は灰色褐色でざらざらする。。老木になると縦に細長い裂け目がはいる。枝は紫黒色で白色の皮目が散在する。葉は互生、葉は卵形または楕円形、先端は短くとがり縁には重鋸歯がある。はじめは両面に軟毛が散在するが、のちに無毛。葉を触るとうすいビニールのように感じる質である。葉柄は長さ1~2cmで赤みを帯びる。枝先に複散房花序を出し、直径1~1.5cmの白い花を5~20個つける。花弁は円形で平らに開く、花弁は5枚、おしべは約20個、花柱は2個。ナシ状果の果実は10~11月に赤く熟す。そのいとき白色の皮目が散在して白っぽい。実が小さく形がナシの実に似ているところから名づけられた、別名のハカリメ(秤目)は、黒っぽい若い枝に目立つ。白い皮目が秤の目盛りのように見えるところからついた。
花咲く様子             平成21年5月6日  神戸 花           平成21年4月30日  神戸
白く輝く花の光景    平成13年4月30日  東播磨 満開の花        平成21年5月6日  神戸 
膨れてきた実        平成21年8月3日   神戸 色づいた実        平成15年11月15日   東播磨 
葉           平成21年4月30日  神戸  葉の裏             平成21年4月30日  神戸 
小さな実が熟した光景    平成20年12月2日   神戸 紅葉した葉      平成14年11月10日   東播磨
幹            平成21年4月30日  神戸 冬芽         平成20年12月2日    神戸