カキノハグサ
                                     植物名一覧  もくじ  一覧  絶滅危惧種 プログのカキノハグサ   
 ヒメハギ科  ヒメハギ属
漢字  柿の葉草 種類  多年草
花期  5~6月  蒴果 扁円形
分布  本州(東海地方以西  兵庫県絶滅危惧種Bランク
 神戸市絶滅危惧種Bランク
山のやや明るい林内で見る。葉がカキの葉に似ているから名がついた。という。私は花の色が柿の実に似ているなぁ。と連想する。茎は直立しあまり枝分かれをしない。高さ15~25cm、葉は互生、茎の先に集まっている。葉は長楕円形、質は薄く鋸歯はない、先は急にとがる。花は茎頂に総状花序をつくる。花は黄色で橙色を帯びることもある。マメ科を思わせる形である。
群落       平成21年6月6日  神戸 満開の花     平成21年6月6日  神戸
実            平成20年7月4日  神戸 茎の様子、葉は互生    平成20年6月15日  神戸
花穂、マメ科を思わせる花   平成20年6月15日  神戸    柿の葉に似た葉     平成20年6月15日  神戸
花芽が出来てきた     平成20年6月15日  神戸 花が開いてきている    平成20年6月15日  神戸 
実ができてきている   平成20年6月15日  神戸 大きくなった実        平成20年7月4日  神戸