ミズタビラコ
                                            植物名一覧  もくじ  一覧    
 ムラサキ科  キュウリグサ属
漢字  水田平子 種類  多年草
 茎は地をはい、上部は直立して高さ10~40cmになる
 やわらかい
 互生
 長さ1.5~4cmの楕円形
 表面に細かい毛がある
 やわらかい
 下部の葉は柄があり、上部の葉はほぼ無柄
 花期  5~6月
 枝先に花序をだし白色または淡青紫色の小さな花を密につける
 花冠は直径3㎜ほどで5裂する
 小花柄はガクより短い
果実  そう果
 4つの三角錐の分果
 成熟すると黒褐色になる 
分布  本州、四国、九州  
山地の渓流沿いで見かける。キュウリグサに似ているが花穂の様子が違うのに気づく。花序は上部で鎌形に曲がる。枝先に花序を出し淡青紫色の花を密につけ、下から次々と開花する。
全体の様子              平成24年7月2日  神戸 群落             平成24年5月23日  北阪神
鎌形に曲がった花穂     平成24年5月23日  北阪神 花穂がほどけるように花が咲きあがる   平成20年10月18日  神戸
花               平成22年10月24日  神戸 ふくれてきたつぼみ       平成21年7月5日  神戸
下部の葉の葉柄は長い      平成21年7月5日 神戸 小花柄はガクより短い  平成21年7月5日  神戸
4分果の若い果実           平成24年7月2日  神戸